FC2ブログ
ボロくず
ドラゴンボール改を二週間ほど観るのを忘れていた。
今日見たらいつの間にかベジータとナッパが来てた。
ナッパがクンッ!してた。
そんで最後にヤムチャが死んでた。
あの有名なシーンだった。
なんか凄く豪勢な回だと思った。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2009/05/31 09:32 】
日記全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
ミートとは言い難いミートソース
20090529.jpg

ミートソースは簡単だ。
トマト缶と豚ミンチと玉ねぎとコンソメがあればできる。
豚ミンチと玉ねぎのみじん切りを炒め、
トマト缶とコンソメで煮て塩コショウで味を整えばいいのだ。

トマト缶1に対し、
玉ねぎ1個・豚ミンチ200g、
コンソメ1~2個が材料の目安。
これで4人前。
余ったら冷凍すればいい。




しかしこの日は豚ミンチが無かった。
あるのは1kg780円の激安ウィンナー。
こいつをフードプロセッサーで刻んで使ってみよう。

そして出来上がったのが上記の写真。
見た目じゃ分からないが具はウィンナーと玉ねぎのみ。
ドケチミートソースの完成だ。

味は・・・なんか違う。
ミートソース特有の豚肉の深みが感じられない。
ポークチキンウィンナーだからかな?
かといってシャウエッセンとか使うくらいなら、
普通に豚ミンチ使うよね!

閉じる

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ

【2009/05/29 10:44 】
料理日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
トミーは誰に耳を傾けたのか
The Who「TOMMY」を全曲訳した時、一つ大きな問題があった。
テーマ曲といえる“Listening To You”の歌詞の意味である。
極めて抽象的な歌詞であるため、どのように解釈すべきか悩んだ。
そこでこの曲における「You」とは誰を指すのか考察してみたい。





----------

あなたに耳を傾けると 音楽が聞こえてくる
あなたを見つめると  心が熱くなる

あなたの背中を追い  更なる高みを目指す
あなたと一緒にいられるのが嬉しいんだ

あなたの後には    永遠の世界が広がる
あなたには       輝かしい栄光がある

あなたがいるから   すばらしい閃きがある
あなたがいるから   物語を紡ぐことが出来る

----------



これが僕の訳である(48分22秒、72分28秒参照)。
聴く者によっていろいろな解釈が出来る作品なので、
ここでは特定の誰かを指すことは避けた。
しかし「あなた」とは誰なのか、一応僕なりには結論を出している。
(なお、歌い手はトミーであることを前提としている)



自分の解釈を述べる前に、他の解釈を検討してみよう。
まず、作者はどのような立場なのか。
作者とはピート(鼻)である。
彼が「You」について明確に見解を示していないと思われるが、
(僕が知らないだけかもしれない)
当時彼はミハー・ババという人に師事した宗教ライフを送っていた。
このことから彼自身は「You」はババさんを指していると推測できる。
ババさんではなくても、いわゆる「神」を指すとする解釈だ。
確かに宗教臭い歌詞である。
“Amazing Journey”もババさんとの出会いの歌のような気がする。
ピート(鼻)自身にとって「TOMMY」は自分とババさんとの
スピリチュアル(笑)な物語なんだろう。
自分の幼少期がストーリーの下敷きになってるとかいうし。

次に派生作品に触れる。
といっても、映画版もミュージカル版も投げっぱなしなオチ。
「You」が誰なのか描かれることは無かった。
スタッフロールやキャスト紹介に丁度いい曲だしね。
全員の合唱で感動的な幕締め。
もしかしたら「みんな」が「みんな」に対して歌っているのかもしれない。

CD付属の対訳(デラックス・エディション)にも触れたい。
なんとここでは「You」を「お父さん」と訳している。
(ちなみに他のベスト盤では「君」となっている)
拡大解釈であり、対訳としてはかなり冒険している。
しかし、いきなり「お父さん」が出てくるのはいかがなものか。
訳だけ読んでもサッパリな展開である。

他に考えられる説としては「もう一人の自分」である。
しかしこの説だと再び心を閉ざすことになってしまい、
バッドエンドとなってしまう。
どうせならハッピーエンドのほうがいいよね!

以上、「神説」「父親説」「もう一人の自分説」の3点を挙げた。
僕の解釈はこのどれでもない。



最後に僕の解釈を述べる。
が、その前に“Listeninng To You”は
二種類あることに留意しなければならない。
つまり、“Go To The Mirror!”と“See Me, Feel Me”では
“Listeninng To You”の解釈が変わるのではないかということだ。
前者ではまだトミーは三重苦で心を閉ざしたままの状態であるのに対し、
後者は回復したものの信者に見捨てられ再び心を閉ざそうとする場面である。

まず、“Go To The Mirror!”における
“Listeninng To You”の「You」は誰か。
僕は「鏡に映った自分」、すなわち「もうひとりの自分」だと解釈した。
直前にトミーが鏡を覗いていると父親が語っているのであるから、
トミーが歌う“Listeninng To You”の
「You」が鏡に映った自分だとしても不自然ではない。
(動画では両者の顔を出した)
僕はトミーを「精神的引き篭もり」として描いた。
自分だけの世界を提供してくれる「もう一人の自分」に対し、
「あなたに耳を傾けると 音楽が聞こえてくる」と歌ったのだ、と。



では、“See Me, Feel Me”における
“Listeninng To You”の「You」は誰か。
僕は「トミーの父親」だと解釈した。
あんなに批判したくせに対訳の説と同じじゃねーか!と突っ込まれそうだが、
あながち「父親」説も悪くないのだ。
(だが対訳では“Go To The Mirror!”も「お父さん」となっている)
なぜここで父親が出てくるのか、がこの説の大きな疑問となるが、
結末に至るまでの父親の動向を考えると
この説が正しいようにも思えてくる。
以下に僕の解釈した「TOMMY」における父親の動きをまとめる(動画参照)。
①戦争に出て行方不明になる
②数年後帰宅するも妻が浮気をしていた
③激昂した彼は浮気相手を殺す
④現場を息子のトミーに見られてしまう
⑤焦った夫婦はトミーの口封じをするものの三重苦になってしまう
⑥インチキ行商人にトミーを治してもらおうとする
⑦ジプシーにクスリの力で治してもらおうとする
⑧トミーをアーニーおじさんに預けるのが少し心配
⑨トミーを治せそうな医者を見つけて診察させる
このように、トミーと一緒にいる場面が多いのだ(⑥や⑦は拡大解釈だが)。
トミーが三重苦になったのは自分が原因(③④⑤)だと思い、
⑥⑦⑨のような行動に出たのだと解釈できるのだ。
しかしこれらの行為でトミーは治ることは無かった。
何度も「トミー、聞こえるかい?」と呼びかけても声は届かず、
逆にトミーは「僕を見て、僕を感じて」と心の叫びをあげる始末。
(“Christmas”参照)
三重苦状態のトミーと父親の心は遠く離れていた。
トミーが三重苦から開放されても、
トミーは暴走し始めるので父親はトミーの視界に入っていないだろう。
しかし最後の“See Me, Feel Me”はどうだろう。
自分を慕っていた者達に裏切られたという気持ちがトミーにはあっただろう。
「僕を見て、僕を感じて」と声を出したのかもしれない。
その叫びは父親の耳に入ったのかもしれない。
そして父親はトミーに手を差し伸べたのかもしれない。
そこでトミーは初めて父親の愛に気づいたのかもしれない。
(動画では差し伸べる手とそれにつかまる手を出した)
ここで初めて二人の心が繋がったのではないか。
誰にも愛されないと思っていたトミーは父親の愛に対し
「あなたを見つめると 心が熱くなる 」と歌ったのだ、と。

強引な解釈ではあるが、
感動的なオチがつけられる説である。
しかしこの説、唯一にして最大の欠点がある。
それは「人殺しに耳を傾ける歌になってしまう」ということである。
こりゃまずい。しかも自首してなさそうだし。

父親説があるなら母親説はどうよ、って意見が出てきそうだが、
ピート(鼻)作品で描かれる母親は一貫して「敵」なのでこの説は難しい。
(“I'm A Boy”“The Real Me”“Squeeze Box”参照)
「TOMMY」においても夫の帰りを待たずに浮気したり
息子の心の拠り所である鏡を割ったりしている。
(前者は仕方ないし後者も結果としてトミーの回復に繋がったけど・・・)
一方ピート(鼻)の描く父親は「味方」である。
(“Pictures Of Lily”参照)



動画では「鏡の中の自分&父親説」に立って“Listeninng To You”を解釈した。
しかし自分がそのような立場であることは表に出さないようにした。
最初に述べたように「TOMMY」は
聴く者によっていろいろな解釈が出来る作品なので、
自分の解釈を押し付けてはいけないと思ったからだ。
だから最後の“Listeninng To You”では訳詞のみを載せた。
実は最後は親子が肩を組んだAA(やる夫とやらない夫が肩を組んだAA)で
終わらせるつもりでいたが、前述の理由でやめたという経緯がある。
最後の最後で急に投げっぱなしのオチになってしまったのは
とても申し訳なく思うのだが、
僕のようないちファンが「これがTOMMYのオチだ!」なんてできない。
これも数ある解釈の中の一つに過ぎない。



“Listening To You”はとても短い歌詞である。
しかしこのように多くを語ることができる深い曲である。
そして「TOMMY」という作品もまた広い世界を持っている。
「TOMMY」を聴いてどのような世界を思い描くかは人それぞれ。
僕の解釈がみなさんの築く世界に役立てば幸いだ。

閉じる

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

【2009/05/27 19:38 】
洋楽翻訳 | コメント(0) | トラックバック(0)
モツ煮込み
豚モツが安かった。
味噌煮込みにしてみた。

結構煮たつもりだがまだ足りないようだ。
お店では相当煮込んでいるんだと知った。
自炊で知るプロの苦労。

明日はもっと煮込めてるかな?

テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ

【2009/05/21 20:39 】
料理日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ぼやきの終焉
当ブログ「故意のピンチヒッター(故意ピン)」は
二代目のブログである。

初代ブログは「ジュンのぼやき」という名前で、
2005年3月から2007年4月の二年間更新していた。
そしてこちらに移転してきたわけだ。

その「ぼやき」を公開していたDoblogがサービスを終了するという。
名前の由来が「濁酒」からして長続きしなさそうだったからな。
そこで先代ブログから印象的な記事を紹介していこうと思う。



以下は当時のブログ紹介文。

ある日、神様がこう言いました。
「毎日真面目に更新し、人のためになる事を書けば、きっといいことがあるでしょう」
神様との約束は守れそうにありません。


当時からひねくれていたようだ。



コレが記事第一号。

『一発目』(2005年3月23日)

初めてブログなるものを始めます。
テキトーに書きゃぁいいだろ。
思いのままに書いたほうがオモシロイモノが書けると信じている。

あー・・・ネタが続きゃいいんだけどなー


土佐日記みたいな始まり方だ。
しかし投げやりなところは今も変わらず。
でもネタはまだ尽きていないようだ。



そしてコレは、ブログ編集部の目に留まり
ポータルページの片隅で紹介された記事。

『北斗オムレツ拳』(2006年11月4日)

YOU は SHOCK

腹が減って 落ちつかない

YOU は SHOCK

俺の体は 落ちつかない

安い卵 勢いで買っても

今は無駄だよ

賞味期限 切れたらお腹が ダウンさー

YOU は SHOCK

腹が減って 辛くなる

YOU は SHOCK

俺の腹が 鳴っている

フライパンに 中身の具を今 熱く炒めてる

すべて卵に 華麗に包み込む はずさー

賞味期限を守るため お前は旅立ち

方向性を 見失った

スパイス忘れた味など みたくはないさー

ケチャップをとり出せ!


FI2618929_1E.jpg

「故意ピン」のお絵かきオムライスのはしり。
この記事をきっかけにブログのアクセス数が増えた。



料理は昔から好きで、
チャンレンジ料理もやっていた。

『見ろ、パンが(以下略) 』(2007年2月11日)

印象的なパン料理がある。

「ラピュタ」に出てくるアレだ。
パズーがシータに作ってあげるアレだ。
トーストの上にベーコンと目玉焼きをのせてるアレだ。
パン一枚で朝食が済んでしまう合理的なアレだ。
僕はアレを「バルス定食」と読んでいる。

僕もパズーみたいに作ってみた。
こんなカンジだったと思うがどうだろう。
ベーコン無かったからハムでそれっぽくしてみた。

ちなみにシータみたいに
目玉焼きを一口で食べることは出来なかった。
バルス!


FI2618987_1E.jpg

そこはこだわってベーコン使えよ!



ざっと昔のブログを読んで思った。
変わってないなぁ、自分。
しかし二年間で2万アクセスというのはオドロキだ。
「故意ピン」が二年で5000だからその差は大きい。
そう思うとこのブログがなくなるのは残念だ。
過去があるから現在がある。
「ぼやき」があったから「故意ピン」がある。
ありがとう、「ジュンのぼやき」!

閉じる

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

【2009/05/19 11:36 】
お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
AAで表現する HELLOWEEN“守護神伝”の物語


HELLOWEEN大好き。
ヴァイキー大好き。
考えてみれば一番ファン歴が長いバンドだな。
10年前にメタルを聴くのはやめたけど、
HELLOWEENだけは今でも聴いている。

というわけで“Keeper Of The Seven Keys(守護神伝)”を訳してみた。
そこは“Eagle Fly Free”だろ、なんて意見もあるだろうけど、
守護神伝のほうが長くて訳しがいがあったのだ。
RPG風の歌詞でAAを貼りやすいというのもある。
考えてみればメタルに剣と魔法の世界を取り入れたのは
この曲が最初なんじゃないかと思う。
ヴァイキーはとんだ変態さんだな!

当初は“Halloween”と“Follow The Sign”も収録しようと考えていた。
一応繋がったストーリーだからである。
しかしこの二曲はカイ・ハンセン(アーライ)の曲であり、
わざわざ動画にするほどの出来の曲でもないので省いた。
カイ・ハンセン(メタルジーコ)の曲はあんまり好きじゃないんだ!

いざ作ってみると、
歌詞の字幕で語られる物語と
AAで語られる物語が一致しないという事態になってしまった。
おまけにテンポが速くて画面の切り替えが早い場面もある。
そしてファンにしか分からないネタのオンパレード。
思いっきりやらせていただきました。



さて、総集編を除けば本作は20作品目にあたる。
きりがいいので本作を最終作にしようと思っていた。
しかし、僕の作品を評価してくれる人、
そしてファンがいることを知り、
もう少し続けようかと思うようになった。
The Beatlesくらいはやっておかないと、とか思いはじめた。
本作でマイリスが22件なので25件まではやってみよう。

なんでやめようと思ったのかって?
ニコニコが無料会員だからマイリスの空きがないんだよ!

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:音楽

【2009/05/17 19:19 】
洋楽翻訳 | コメント(2) | トラックバック(0)

by みのむし

HELLOWEENは名前しか知らなかったのですが、
こちらの動画で今回初めて聴きました。
ゴリゴリのメタルで中身がファンタジーな歌詞…大好物です!
今まで名前だけしか知らずにいたことが悔やまれます。
初期のQueenやRainbowが好きな自分にとって
全く直球ド真ん中ストライクの曲でした。
今度アルバムを買ってみようかと思っています。

by 順之助

自分の動画が曲を知るきっかけになるなんて、
作った甲斐があるというものです。
HELLOWEENってメタルなのに聴き易くて、
曲に遊び心が溢れているから大好きです。
QUEENみたいにドラマティックな曲もありますし。
ヴォーカルが変わってからダメになった、
なんていうファンは多いですが
僕は今のHELLOWEENも大好きです。

コメントを閉じる▲
萌えアニメ化しそうなメタルバンド
めたりか!
ぱんてら!
めがです!
まりまん!
めいでん!
はろうぃん!
あくせぷと!
じゅーだす☆ぷりーすと
かーにばる☆こーぷす
なぱーむデス




テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

【2009/05/16 19:22 】
音楽日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
カレー伝承記
鰻屋のたれは継ぎ足し続けることで味を深めるという。
カレーもまた然り。

僕はいつもカレーを大量に作り、大半を冷凍する。
そしてカレーを食べたい時に、適宜解凍するのだ。
しかしこの冷凍カレーが無くなることはない。
なぜなら無くなる前に新しくカレーを作るからだ。
そして新カレーの中に冷凍されていた旧カレーを入れる。
鍋にあるのは新旧入り混じったカレーだ。

ポークカレーを作ったはずなのにイカが顔を見せたり、
奮発して牛肉を入れたつもりなのに安いウィンナーがコンニチハ。
カレーを作るたびに具のバラエティが深まっていく。
カオスカレー一丁あがり!

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

【2009/05/15 20:30 】
料理日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
阪神高速に新手が
character.gif
阪神高速8号京都線

いやあああああああああああ
なんてゆるいんだああああああああああああ
ちくしょおおおおおおおお
さいこうじゃないかああああああああ

テーマ:キャラクター物 - ジャンル:趣味・実用

【2009/05/13 13:51 】
ゆるキャラ | コメント(0) | トラックバック(0)
鼻と空気大さじ1、眉毛少々


「Top Gear」はイギリスの車番組。
結構アホなノリで面白い。
The Whはこの「Top Gear」のCMソングを
40年以上前に(勝手に)作っていた。
そんなThe Whoが同番組に出るとは、なんかフシギなものである。
しかし考えてみれば彼らは世界三大バンドの一つ。超大物だ。
日本で言うところのザ・ドリフターズやザ・スパダースってところだろう。
あれ、なんか威厳がなくなってきたぞ?

番組はThe Whoの機材運びをやろうって企画。
The Whoネタが溢れていてファンには嬉しい。
日本で言えばマチャアキやムッシュの機材を運ぶってことか。
あれ、なんかバラエティくさくなってきたぞ?
実際バラエティ番組か。

やっぱりあの豆はハインツなのかな?

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:音楽

【2009/05/12 05:37 】
音楽日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
カレー愛憎物語
以前作ったカレーにゅうめんは失敗だった。
カレーと素麺は相容れない存在なのか?
否、調理方法によって両者は歩み寄れるはずだ!

今回の改善点は二つ。
①茹で時間を短くする。
②炒める。

①は麺がのびるのを防ぐ目的だが、
元々茹で時間の短い素麺、
数十秒でアルデンテを突破する。
今回は1分も茹でていないのではないだろうか。

②は汁物からの脱却である。
ドライカレー寄りになる。
麺がのびにくくなるのではとの期待も寄せる。

フライパンでカレールゥを温め、
その中に硬めに茹でた素麺を投入し炒める。
これだけ。楽だ。

味は・・・。
前とあんま変わってない。
やっぱり歯ごたえがない。
炒めすぎたのか?
素麺に歯ごたえを求めてはいけないのか?
前よりは幾分マシな気はするんだけど・・・。

やはりカレーと素麺は
異なる道を歩まなければいけない運命なのだろうか。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

【2009/05/10 22:15 】
料理日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
天さんは置いてきた
懲りずに観てるドラゴンボール改。
原作漫画並のスピードで突き進む。
しかし何の前触れもなく出てくる味方にはビックリ。
ヤムチャも天津飯も初登場なのに、
ずっと前からいたような素振りをしている。
いや実際そうなんだけどね。
ドラゴンボールを知らない人が観たら混乱するだろうな。
あの三つ目のハゲ誰?とか、あの白いチビ誰?とか。
・・・ドラゴンボールを全く知らない人なんて殆どいないからいいのか?

ちなみにスポンサーの読み上げは
フジテレビでは悟空(御飯)がやっているが、
地方局ではそれが行われず普通の声だ。
同時に観れる僕がいうのだから間違いない。
どうでもいいことだけど。

とりあえずベジータ倒すまでは観よう。

【2009/05/10 09:32 】
日記全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
AAで表現する フランス・ギャル“夢見るシャンソン人形”の歌詞


ドイツ語の次はフランス語。
初めて訳したから大変だった。
しかしひっでぇ歌詞だな。
アイドルの辛さが分かる歌詞だ。

今回オマケを入れてみたけど、
実はオマケを先に思いついていた。
っていうか出オチだねこりゃ。

あと「TOMMY」以降当ブログで原詞、訳およびAAを載せるのをやめた。
もともと下書きとしてブログに載せていたのだが、
「TOMMY」以降は下書きをしていないので載せられないのだ。
あとは・・・ほら、ね?

フレンチポップを運転中に聴くとハンドルが軽やかだわ~。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:音楽

【2009/05/05 20:38 】
洋楽翻訳 | コメント(4) | トラックバック(0)

by みのむし

はじめまして。ニコニコ動画のほうでアップされていた
動画を見て、いたく感激しました。
フランス・ギャルが好きでニコニコ動画に彼女の曲を
アップしつつ、何かフランス・ギャルの曲を使った面白い
動画はないものかと探していたらこちらの動画にたどり
着きました。

AAの使うタイミングやクオリティの高さに尊敬の念を覚え、
オマケ動画のそこかしこに漂うおどろおどろしさに度肝を
抜かれると共に大爆笑いたしました。
いきなりモッコス様が降臨なさるものですから、真夜中に
モニターの前で思い切りのけぞってしまいました(笑)
いや、半端なく怖かったです。

それとジンギスカンの『めざせモスクワ』、クイーンの
『オウガバトル』の動画も拝見させていただきました。
どちらも訳詞が自然でこなれていて、日本語センス
のない自分としては羨ましいです。

Re: タイトルなし by 順之助

こちらこそはじめまして。
いつもファンに怒られるのではと
内心ビクビクしながら作っています。
ですから楽しんでいただけると嬉しいです。

ニコニコ動画にAA作品としてアップしていますが、
もともとはCD付属の対訳があまりにもヘボいため
独自に訳してみようと思ったのがきっかけであり、
作品においても一番気合の入っている部分です。
そこを評価していただけるのが嬉しくて仕方ありません。

でも・・・
次でこのシリーズ最後にしようと思ったのに、
やめるにやめられないじゃないですかー!

by みのむし

>CD付属の対訳があまりにもヘボい
それについては同じ事を常々感じておりました。
The March of the Black Queenの『そして彼女はiに
点をつけない』だったか、「これはひどい」と思わざるを
えません。直訳かよ!とがっかりしたのを覚えてます。
あと邦題(『炎のロックンロール』『誘惑のロックンロール』
違うバンドですが『甘い罠』『今夜は帰さない』なども)
のセンスがなんとも…とりあえずロックンロールとつけて
おけばいいんだろうと言わんばかりの訳者の怠慢を感じます。

フランス・ギャルの対訳もひどかったですね。
フランス語は門外漢でしてよく分からないのですが、
それでも作詞者が歌詞の中に効かせた皮肉やエスプリを
全く考慮していない訳であると感じました。
辞書を引いて出てきた最初の意味をそのまま使ってしまった
というようなアイタタ感があります。

邦題もなんだか突飛だったり、言葉にできないダサさが
漂っていたりして(『ジャズる心』『恋のサバ・サバ娘』…)
あと『シャルマーニュ大王』って何?と思いましたね。
magneと大王って普通に意味がカブってますよね。
シャルルマーニュやカール大帝じゃ駄目なのかと。

順之助さまの対訳は大変わかりやすく、また痒い所に手が
届くような詞で対訳にチャレンジしている立場から見て非常に
参考になります。
特に笑いどころもしっかり突いてくるところが素晴らしいです!
オウガバトルのRPGネタは斬新なアイディアに終始笑いで肩を
震わせつつ楽しませていただきました。
とりわけ『オウガは鏡の山に~』からのくだりは「あのネタをこう
使うのか!」という驚き、そして不意打ちムスターファな復活の
呪文に腹筋が壊れるかと思いました。
素晴らしい対訳をありがとうございます。

by 順之助

いやぁ褒めすぎですよ。
フランス語は今回初めて訳しましたし、
ドイツ語も大学以来さっぱり、
英語ですら話すことが出来ません。
1語ずつ辞書で調べています。

ガチで訳してもプロの翻訳家には敵わないので、
日本語の部分で勝負している感じです。
でもオウガバトルのあの部分はやりすぎですね。
ただ、動画にするにあたって
視聴者を退屈させないようなネタを色々考えています。
娯楽性は大事な要素だと考えているからです。

僕にとって「くだらねぇ」は褒め言葉です。
こーゆーアホなのを考えるのが大好きです。
自分の作品を楽しんでくれている人がいると思うと、
本当に作っててよかったと思います。
こちらこそありがとうございました。

コメントを閉じる▲
角界のバイツァダスト
琴欧州が婚約した。
この人を見るたびにジョン・ディーコンを思い出す。

20090505-01.jpg20090505-02.jpg

ね、似てるっしょ?

え、ジョン・ディーコンを知らない?
ジョン・ディーコンはQUEENのベーシスト。
オラオラな人には、
「バイツァダスト」の元ネタを作曲した人というと通じるだろうか。

ジョンっていいよね。
ジョンという名のベーシストには凄い人が多い。
ディーコンでしょ、
エントウィッスルでしょ、
ジョーンズ?なにそれおいしいの?
二人しか思いつかなかったけど(一人は波紋で瞬殺)、まぁいいや。

あ、琴欧州じゃなくてジョンの話になっちゃった。
QUEENに復帰してくれたら変なオッサンが歌ってても行くんだけどなぁ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2009/05/05 17:30 】
日記全般 | コメント(0) | トラックバック(0)
ミートソースってこんなにおいしかったっけ
20090504.jpg

手作りミートソース。
ちゃんとトマト缶を使ったぞ。
具を入れすぎて水分が少なくなり
洋風佃煮みたいになってしまった。
だが美味い。
ミートソースを侮っていた。

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

【2009/05/04 11:48 】
料理日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
ブログランキング・にほんブログ村へ