FC2ブログ
ぼやきの終焉
当ブログ「故意のピンチヒッター(故意ピン)」は
二代目のブログである。

初代ブログは「ジュンのぼやき」という名前で、
2005年3月から2007年4月の二年間更新していた。
そしてこちらに移転してきたわけだ。

その「ぼやき」を公開していたDoblogがサービスを終了するという。
名前の由来が「濁酒」からして長続きしなさそうだったからな。
そこで先代ブログから印象的な記事を紹介していこうと思う。
以下は当時のブログ紹介文。

ある日、神様がこう言いました。
「毎日真面目に更新し、人のためになる事を書けば、きっといいことがあるでしょう」
神様との約束は守れそうにありません。


当時からひねくれていたようだ。



コレが記事第一号。

『一発目』(2005年3月23日)

初めてブログなるものを始めます。
テキトーに書きゃぁいいだろ。
思いのままに書いたほうがオモシロイモノが書けると信じている。

あー・・・ネタが続きゃいいんだけどなー


土佐日記みたいな始まり方だ。
しかし投げやりなところは今も変わらず。
でもネタはまだ尽きていないようだ。



そしてコレは、ブログ編集部の目に留まり
ポータルページの片隅で紹介された記事。

『北斗オムレツ拳』(2006年11月4日)

YOU は SHOCK

腹が減って 落ちつかない

YOU は SHOCK

俺の体は 落ちつかない

安い卵 勢いで買っても

今は無駄だよ

賞味期限 切れたらお腹が ダウンさー

YOU は SHOCK

腹が減って 辛くなる

YOU は SHOCK

俺の腹が 鳴っている

フライパンに 中身の具を今 熱く炒めてる

すべて卵に 華麗に包み込む はずさー

賞味期限を守るため お前は旅立ち

方向性を 見失った

スパイス忘れた味など みたくはないさー

ケチャップをとり出せ!


FI2618929_1E.jpg

「故意ピン」のお絵かきオムライスのはしり。
この記事をきっかけにブログのアクセス数が増えた。



料理は昔から好きで、
チャンレンジ料理もやっていた。

『見ろ、パンが(以下略) 』(2007年2月11日)

印象的なパン料理がある。

「ラピュタ」に出てくるアレだ。
パズーがシータに作ってあげるアレだ。
トーストの上にベーコンと目玉焼きをのせてるアレだ。
パン一枚で朝食が済んでしまう合理的なアレだ。
僕はアレを「バルス定食」と読んでいる。

僕もパズーみたいに作ってみた。
こんなカンジだったと思うがどうだろう。
ベーコン無かったからハムでそれっぽくしてみた。

ちなみにシータみたいに
目玉焼きを一口で食べることは出来なかった。
バルス!


FI2618987_1E.jpg

そこはこだわってベーコン使えよ!



ざっと昔のブログを読んで思った。
変わってないなぁ、自分。
しかし二年間で2万アクセスというのはオドロキだ。
「故意ピン」が二年で5000だからその差は大きい。
そう思うとこのブログがなくなるのは残念だ。
過去があるから現在がある。
「ぼやき」があったから「故意ピン」がある。
ありがとう、「ジュンのぼやき」!

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

【2009/05/19 11:36 】
お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<モツ煮込み | ホーム | AAで表現する HELLOWEEN“守護神伝”の物語>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amazingjourney.blog72.fc2.com/tb.php/298-7afaec23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログランキング・にほんブログ村へ