FC2ブログ
僕は小宇宙を感じない
今更ながらQUEENの「The Cosmos Rocks」を聴いた。
いや、 Queen + Paul Rodgersだっけ?
こんなの純粋なQUEEN名義にしたら暴動が起きる、そんな出来。
なんで「May, Taylor and Rodgers」とかにしなかったのかな。
QUEENの名前を出さないと売れないと分かってたんだろうな。
さすがインテリ集団QUEEN。

声はこの際仕方ない。
あのヒゲはもういないんだから。
しかし曲がヘボい。
僕の中でQUEENの作曲レベルは
フレディ>ブライアン≧ジョン>>>(越えられない壁)>>>ロジャー
となっている(80年代以降はロジャーも頑張ったんだけどね)。
そのロジャーが本作では大半の曲を書いている。
頼みのブライアンも劣化が激しい。
聴ける曲が1曲も無い。

音にもガッカリ。
普通のロックになっている。
「あの」QUEENの音じゃないのだ。大仰じゃないのだ。
お菓子に例えるならデコレーションケーキのような濃厚さが
QUEENの魅力なのに(ただし過剰摂取は胃もたれ必至)、
それが無くなっているのだ。
“No One But You”ではまだQUEENらしさが残っていたのに。

フレディがいないのだからQUEENらしい音に出来ないのは当然、
そう思う人は結構いると思う。
確かにフレディの影響も強いだろう。
しかしQUEENの前身バンドSMILEから既に
「あの」QUEENサウンドの原型はあったのだ。
SMILEから在籍しているのはブライアンとロジャー。
今QUEENに残っているのはブライアンとロジャー。
このアルバムでもQUEENらしい音にするのは難しくなかったはず。

あえてQUEENらしい音にしなかったのだろうか。
しかしそれならQUEENの名前で売らないはず。
今の面子で新しいことをやりたかったのだろうか。
しかしファンが求めているのは「あの頃の」QUEEN。
確かにQUEENらしくなかったとしても質が伴えばいいだけのこと。
だが「The Cosmos Rocks」は良質とはいえない。

これはQUEENのアルバムとしては駄作中の駄作だ。
あの「Hot Space」にも及ばない。
僕が一番嫌いな「A Kind Of Magic」のほうがまだいい。
18曲中、歌入りが2曲しかない「Flash Gordon」のほうがまだ聴き所がある。

あ、ポール・ロジャースのアルバムと考えればいいのか!
そう考えると今までの疑問も全て解消される。
QUEENのアルバムじゃないなら仕方ないな。
でもそれじゃ売れそうにないからQUEEN名義に。
伊達にロケット研究してた頭脳じゃないね。

この際、SMILEを再結成させたほうがいい気がする。
まだ需要はあるだろ。多分。
どうせジョンは復帰しないんだし、
空いたベースは暇そうなティムさん(元SMILE)を呼べばいい。
ついでだからボーカルはヒゲで高音もバッチリな桜井さんにしよう。
ギターも一人じゃ寂しいから同じ貴族風キャラのたかみーも入れとこう。
あとMC&メガネ要員として坂崎くんも追加。
あれ、これってTHE ALFEEじゃね?
アルフィーいいよね。



SMILE - Earth


テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

【2009/06/18 11:25 】
音楽日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

by みのむし

The Cosmos Rocksは表題になった曲のみ試聴してみましたが、
個人的にはQueenぽくないけどいい感じだなと思いました。
フレディが生きていたころのレベルを追おうとせず、かなり方向性を
変えて頑張ってるな~という印象です。
筋金入りのQueenファンの親は『こりゃもうQueenじゃなくてSmileだね』
と言ってました。そしてこのアルバムは買わないとも。

親の意見もなんとなくわかる(『Queenじゃない』という点に関して)
んですが、それでも長年Queenファンを続けてきてFlash Gordonや
Hot Spaceを買っちゃう寛容さがあるのに、どうしてCosmos Rocksは
ダメなんだろうかという疑問が浮かびました。

今度こっそりCheap Trickの新譜と一緒に買ってきて、通して聴いて
みようかと思います。アルバム全体で聴くとまた印象が違ってくると
思うので…大半がロジャー作曲というのも密かに気になってます。

by 順之助

それまでのQUEENのアルバムは、
どんなに評価が低くても名曲と呼ばれる曲が最低1曲ありました。
しかし「The Cosmos Rocks」には突出した曲がなく、
悪くはないものの平凡すぎる曲ばかりという印象でした。
「Hot Space」や「Flash Gordon」にはあって、
「The Cosmos Rocks」に無いものはこれだと思います。

僕はQUEENとThe Whoが同じくらい好きなのですが、
The Whoの新作「Enldess Wire」を聴いて
『まだここまでできるのか』と感じましたが、
「The Cosmos Rocks」を聴いて
『もうこの程度しかできないのか』と感じました。
どちらもオリジナルメンバーが2人しか残っておらず、
全盛期は遥か昔に過ぎているのにこの違いは何なのか。
やはり「The Cosmos Rocks」が没個性だからだと思いました。

by みのむし

平凡すぎる曲ばかりという印象は確かにそうかも
と思いなおしました。『Queenぽくないな』と感じた
のはそのせいかも。フレディの居た頃と比べると、
あの露悪的ともいえるギラギラ感や狂気がない。

その辺りがちょっと物足りなかったのですが、そもそも
曲の方向性がフレディの居た頃と全く異なっていて、
これまで自分があまり聴いてこなかったジャンルに
踏み込んでいるので巧く印象の違いや比較を言い
表すことができません。

by 順之助

1曲でもこのアルバムに
有無を言わせぬ出来の曲があればよかったんですけどね。
仰るとおり、QUEENの魅力であった音楽に対する
ある種の「狂気」が感じられないのも
この作品が平凡になってしまった理由なのでしょう。

その「狂気」が頂点に達していたのが「Innuendo」とは、
なんだが皮肉なものですね。

コメントを閉じる▲
<<愛と憎しみの目分量 | ホーム | 洋楽の歌詞をAAで表現 The Beatles編>>
コメント
The Cosmos Rocksは表題になった曲のみ試聴してみましたが、
個人的にはQueenぽくないけどいい感じだなと思いました。
フレディが生きていたころのレベルを追おうとせず、かなり方向性を
変えて頑張ってるな~という印象です。
筋金入りのQueenファンの親は『こりゃもうQueenじゃなくてSmileだね』
と言ってました。そしてこのアルバムは買わないとも。

親の意見もなんとなくわかる(『Queenじゃない』という点に関して)
んですが、それでも長年Queenファンを続けてきてFlash Gordonや
Hot Spaceを買っちゃう寛容さがあるのに、どうしてCosmos Rocksは
ダメなんだろうかという疑問が浮かびました。

今度こっそりCheap Trickの新譜と一緒に買ってきて、通して聴いて
みようかと思います。アルバム全体で聴くとまた印象が違ってくると
思うので…大半がロジャー作曲というのも密かに気になってます。
【2009/06/22 00:30】
| URL | みのむし #Tipl/IsA[ 編集] |
それまでのQUEENのアルバムは、
どんなに評価が低くても名曲と呼ばれる曲が最低1曲ありました。
しかし「The Cosmos Rocks」には突出した曲がなく、
悪くはないものの平凡すぎる曲ばかりという印象でした。
「Hot Space」や「Flash Gordon」にはあって、
「The Cosmos Rocks」に無いものはこれだと思います。

僕はQUEENとThe Whoが同じくらい好きなのですが、
The Whoの新作「Enldess Wire」を聴いて
『まだここまでできるのか』と感じましたが、
「The Cosmos Rocks」を聴いて
『もうこの程度しかできないのか』と感じました。
どちらもオリジナルメンバーが2人しか残っておらず、
全盛期は遥か昔に過ぎているのにこの違いは何なのか。
やはり「The Cosmos Rocks」が没個性だからだと思いました。
【2009/06/22 06:16】
| URL | 順之助 #-[ 編集] |
平凡すぎる曲ばかりという印象は確かにそうかも
と思いなおしました。『Queenぽくないな』と感じた
のはそのせいかも。フレディの居た頃と比べると、
あの露悪的ともいえるギラギラ感や狂気がない。

その辺りがちょっと物足りなかったのですが、そもそも
曲の方向性がフレディの居た頃と全く異なっていて、
これまで自分があまり聴いてこなかったジャンルに
踏み込んでいるので巧く印象の違いや比較を言い
表すことができません。
【2009/06/23 04:28】
| URL | みのむし #Tipl/IsA[ 編集] |
1曲でもこのアルバムに
有無を言わせぬ出来の曲があればよかったんですけどね。
仰るとおり、QUEENの魅力であった音楽に対する
ある種の「狂気」が感じられないのも
この作品が平凡になってしまった理由なのでしょう。

その「狂気」が頂点に達していたのが「Innuendo」とは、
なんだが皮肉なものですね。
【2009/06/23 08:39】
| URL | 順之助 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amazingjourney.blog72.fc2.com/tb.php/311-4287c050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログランキング・にほんブログ村へ