FC2ブログ
The Beatles “Paperback Writer”
拝啓
僕の本は読んでいただけましたか?
書き上げるのに数年かかりました
見ていただけませんか?
リアという名の男が主人公の小説が原作となっています
仕事が欲しいんです
僕はライトノベル作家になりたいんです
ライトノベル作家に!

これは汚らわしい男の汚らわしい物語です
そして夫にべったりの妻はそれを理解していません
彼の息子は新聞社で働いています
堅実な職なのですが
彼はライトノベル作家になりたいのです
ライトノベル作家に!

ライトノベル作家

1000ページ前後になっています
一、二週間あればもう少し書けるでしょう
お気に召すのであれば更に長くいたします
書き直しもします
僕はライトノベル作家になりたいんです
ライトノベル作家に!

作品を気に入って頂けるのであれば出版権をどうぞ
一夜で大儲けできるかもしれませんよ
返却されるのであればこちらへお送りください
でも僕は有名になりたいんです
ライトノベル作家になりたいんです
ライトノベル作家に!

ライトノベル作家・・・

09分23秒より “Paperback Writer”

翻訳について
・「Paperback」とは、ハードカバーではない紙表紙の安価な本である。
 薄い内容で大衆向けの内容である場合が多い。
・これにあたる日本語を考えた結果、「ライトノベル」とした。
 ラノベは殆どが紙表紙で「ライト」な内容なので、
 この解釈はあながち間違っていないと思う。
・作家を目指す主人公が手紙と共に自分の作品を送る、という内容。

動画について
・ラノベ作家を目指すダディクールが
 出版社(やらない夫)に自分の作品を送りつけるという内容。
・笑点の山田君が出てくるのは「すうとるび」のメンバーだから。

コメント
・ノリのいい曲だが、歌詞は図々しい。
・どうやらシェイクスピア「リア王」の二次創作のようだ。
・こんなラノベ作家は嫌だ。ラノベ読んだことないけど。



翻訳したThe Beatlesの曲一覧

テーマ:洋楽歌詞対訳 - ジャンル:音楽

【2009/11/16 15:09 】
洋楽翻訳 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<The Beatles “Across The Universe” | ホーム | The Beatles “Get Back”>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amazingjourney.blog72.fc2.com/tb.php/434-7f1d86db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログランキング・にほんブログ村へ