FC2ブログ
The Beatles “Across The Universe”
言葉が溢れ出す
それはまるで紙コップに絶え間なく注がれる雨のよう
言葉が世界を駆け巡る

私の心で漂い続ける
悲しみの海 喜びの波
私を支配する
私を抱きしめる

神に感謝を

誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない

幾万もの瞳のように
私の前で踊る光達
光が私を呼び続ける
光が世界を駆け巡る

思いがあてもなく彷徨う
それはまるで郵便受けに休みなく吹きつける風のよう
思いが世界を駆け巡る

神に感謝を

誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない

私の耳に響き続ける
笑い声 命の陰
私を惹きつける
私を魅了する

幾万もの太陽のように
私を照らす永遠の愛
愛が私を呼び続ける
愛が世界を駆け巡る

神に感謝を

誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない
誰にも私の世界を変えさせはしない

神に感謝を
神に感謝を
神に感謝を
神に感謝を

31分18秒より “Across The Universe”

翻訳について
・とても詩的で難解な歌詞であり、文法的にもややこしい。
・「universe」には「宇宙」の他に「世界」という意味がある。

動画について
・「神」をネット上の「神」(zipを上げる者)とし、
 zipをねだる麻呂のAAで統一した。
・麻呂のバリエーションの多さに驚いた。

コメント
・「Let It Be」収録バージョンの他に「バード・バージョン」と呼ばれるものがあり、
 動画内で流れているのは後者。
・両者の決定的な違いはテープの回転数。
 「バード・バージョン」の方が若干回転数が高く、ジョンの声が高く聞こえる。
・僕は「バード・バージョン」の方が好き。


翻訳したThe Beatlesの曲一覧

テーマ:洋楽歌詞対訳 - ジャンル:音楽

【2009/11/17 23:40 】
洋楽翻訳 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<実は私、マニアなんです。 | ホーム | The Beatles “Paperback Writer”>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amazingjourney.blog72.fc2.com/tb.php/435-46d670a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログランキング・にほんブログ村へ