FC2ブログ
Queen “The Show must go on”
何もない場所
何のために生きているのか?
見捨てられた場所
その理由を知っているはずだ
ずっと
私達が何を探しているか知らないのか?

ある時は英雄
ある時は心無き犯罪者
膜に隠された
体を張った芸
このままで
これ以上望む者がいるというのか?

ショウを続けなければならない
ショウを続けなければならない
心の中では泣いていても
化粧が剥がれ落ちたとしても
笑顔は・・・
絶やさない

何が起きようと
私は運に身を任せる
ある時は心を痛め
ある時は恋に破れる
ずっと
私達が何のために生きているのか知らないのか?

少しは賢くなった
少しは優しくなれた
もうすぐ大きな変化が起きるだろう
世界に光が指している
だが心は闇のまま
自由になりたい!

ショウを続けなければならない
ショウを続けなければならない
心の中では泣いていても
化粧が剥がれ落ちたとしても
笑顔は・・・
絶やさない

私の魂は蝶の羽のように彩られ
伝説は永遠に語り継がれていく
私は飛ぶことができるんだ!

ショウを続けなければならない
ショウを続けなければならない
笑顔で立ち向かう
決して諦めない
ショウを続けよう!

主役は頂いた
限界を超えてやろう
続ける強い意志がほしい
このショウを!

ショウを続けなければならない

17分39秒より “The Show must go on”

翻訳について
・「Another hero, another mindless crime」を直訳すると
 「もう一人の英雄、もう一つの心無き犯罪」となるが、
 役者魂をテーマとした曲なので、「Another」を「ある時は」と訳した。
・「pantomime」、つまりパントマイムは一般的に無音劇を指すが、
 イギリスでは体を使った劇全般を指すらしい。
・「Fairy tales of yesterday, will grow but never die」を直訳すると
 「昨日の御伽話は成長するが決して死なない」となりよく分からない。
 そこで「yesterday」を「過去」とし(本来は複数形で「過去」)、
 「Fairy tales of yesterday」を「過去の御伽話=伝説」と訳した。
 次に、「伝説」が主語になったので「grow」を「語り継ぐ」と解釈し、
 「never die」は言い換えると「永遠に生き続ける」となるので、
 「will grow but never die」を「永遠に語り継がれる」と解釈した。
・「I can fly, my friends」の「my friends」は呼びかけの言葉なので、
 無理に訳す必要はないと判断した。

動画について
・フレディではなく「あの人」に捧げた。
・「あの人」のAAは4種類しかなく、そのうち使えるのが3つだったので
  画面がずっと同じAAのままになってしまった。

コメント
・名曲レイプとコメントされているけど、そんなつもりはなく、
 フレディも「あの人」も立派な芸人さんなんだということを
 この動画を通して伝えられたらな、と思っています。



翻訳したQueenの曲一覧

テーマ:洋楽歌詞対訳 - ジャンル:音楽

【2010/01/12 12:42 】
洋楽翻訳 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<Queen “Flash” | ホーム | Queen “Save Me”>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amazingjourney.blog72.fc2.com/tb.php/479-4e798ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログランキング・にほんブログ村へ