FC2ブログ
世界にありったけの花
今回紹介する絵本は「ルピナスさん」。



20070531-01.jpg
穏やかな印象を受ける表紙

ルピナスとは花の名前である。
残念ながらカピバラさんとは何の関係も無い。



KICX1881b.jpg
別名「昇り藤」



この絵本は、
アリスという名前の少女が
「ルピナスさん」と呼ばれるようになるまでの物語だ。



20070531-02.jpg




『世の中を、もっと美しくする』
幼いころおじいさんと交わした約束をはたすために、
彼女は村じゅうにルピナスの種を蒔き始める―。




20070531-03.jpg




「ええ話やな・・・カット。」
ジャンクSPORTSの浜ちゃんなら
そう言うに違いない感動的なストーリーだ。



ルピナスさんの行為は
見方によっては金持ちの道楽であり、
場合によっては栽培テロとなりうるので
真似をする場合は注意が必要だ。

とりあえず日本人は朝顔からな!
もちろん観察日記つきで!
「朝顔さん」って呼ばれるも知れないよ。







テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2007/05/31 13:30 】
絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<そんなことより野球しようぜ! | ホーム | 厚焼き玉子“風”を作ってみよう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amazingjourney.blog72.fc2.com/tb.php/62-6f296503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログランキング・にほんブログ村へ